販売中商品ピックアップ! – Gwen Dickey / Gwen Dickey(タイム・トゥ・チェンジ)

Gwen Dickey / Gwen Dickey Gwen Dickey / Gwen Dickey
Gwen Dickey / Gwen Dickey(タイム・トゥ・チェンジ)
(中古CD。/在庫数1枚) *CDのプラ・ケースは古いもの(キズのあるもの)を使用してますが、汚れのひどいものはクリーニング、割れていたものは交換して発送しております。ヤフオク!へ出品中です!
中古CD Gwen Dickey / Gwen Dickey(タイム・トゥ・チェンジ)

VICTOR MUSICAL INDUSTRIES,INC./VICP-5244/JAPAN/(盤質:CD盤再生面に薄いキズあり。/帯無し。)

Release: 1993.

“Don’t Stop”
“Can’t Take A Chance”
“Straight Talk”
“Don’t Tell Me That It’s Over”
“First Affair”
“(Your Love Is) Dangerous”
“Time To Change”
“Hold Your Head Up High”
“Try Love Again”
“Wherever You Are Tonight”
全10曲。

アルバム邦題: グウェン・ディッキー「タイム・トゥ・チェンジ」

収録曲邦題:
「ドント・ストップ」
「キャント・テイク・ア・チャンス」
「ストレイト・トーク」
「ドント・テル・ミー・ザット・イッツ・オーヴァー」
「ファースト・アフェアー」
「デンジャラス」
「タイム・トゥ・チェンジ」
「ホールド・ユア・ヘッド・アップ・ハイ」
「トライ・ラヴ・アゲイン」
「ホエアエヴァー・ユー・アー・トゥナイト」

モータウン・レーベルのバンド、ローズ・ロイスのリード・シンガー、Gwen Dickeyの1993年日本発売アルバム、ソロ・デビュー・アルバムのようである。オリジナルは1992年発売?かもしれない。アルバム邦題は「タイム・トゥ・チェンジ」、原題は「Gwen Dickey」だ。

アルバムのほとんどの曲は Alan Glass のプロデュースだが、”Can’t Take A Chance”と”Time To Change”は Edward Harris、”First Affair”は Charlie Mole がプロデュースしている。

Alan Glass関連作品

イギリスのバンドIncognitoのJean-Paul “Bluey” Maunickが、”Straight Talk”、”First Affair”、”(Your Love Is) Dangerous”、”Wherever You Are Tonight”の4曲でFinal ProductionとMixをしている。
Jean-Paul “Bluey” Maunick関連作品

“Try Love Again”にはアルトサックスでCourtney Pineが参加している。
Courtney Pine関連作品

おすすめ曲は、美しい鍵盤音とストリングス音、そしてキーボードのソロが印象に残る”Don’t Tell Me That It’s Over”、作詞作曲はDickey/Glass/Taylorだ。それと”Hold Your Head Up High”、コーラスが美しい。もちろんGwen Dickeyのボーカルは両曲共、素晴らしい!

ジャケットはブックレット・タイプで、大森庸雄(TSUNEO O’MORI)氏による日本語解説、英語歌詞、HATSUE ‘HUTZ’ FUJIBAYASHI氏による歌詞対訳、プロデューサー等のデータが掲載されている。

Gwen Dickey関連作品

参考サイト
http://www.imdb.com/name/nm2842419/bio
http://www.discogs.com/artist/45046-Gwen-Dickey
http://en.wikipedia.org/wiki/Rose_Royce
http://www.discogs.com/artist/356990-Alan-Glass