販売中商品ピックアップ! – Puff Johnson / Miracle

Puff Johnson / Miracle Puff Johnson / Miracle
Puff Johnson / Miracle
(中古CD。/在庫数1枚) *CDのプラ・ケースは古いもの(キズのあるもの)を使用してますが、汚れのひどいものはクリーニング、割れていたものは交換して発送しております。
ヤフオク!へ出品中です!
中古CD Puff Johnson / Miracle

WORK(SONY MUSIC ENTERTAINMENT)/OK 53022(074645302225)/アメリカ盤(Made in U.S.A.)/(盤質:CD盤再生面に盤研磨時の細いキズ多い。/)

Release: 1996.

“Forever More”
“Outside My Window”
“All Over Your Face”
“Yearning”
“Love Between Me & You”
“Some Kind of Miracle”
“All Because Of You”
“God Sent You”
“True Meaning Of Love”
“Come Closer”
“Please Help Me, I’m Falling (In Love With You)”
“Hold On To His Hand”
全12曲。

Produced by: narada michael walden, walter afanasieff, jermaine dupri, tim kelley & bob robinson, Keith thomas.

executive producer: randy d. jackson.

bmr.jpのサイトで知った。
Puff Johnsonの訃報だ。

ご冥福をお祈り致します。

このアルバムのエグゼクティブ・プロデューサーはRandy D. Jacksonである。ランディ・ジャクソンはアメリカン・アイドル(American Idol)という、アメリカのアイドルオーディション番組で有名な人物のようである。

おすすめ曲は、
シングル・カットされた、穏やかな感じの”Forever More”、ソングライターは、この曲のプロデュースをしているNarada Michael Walden、Puff Johnson、そしてS.J. Dakotaの三人である。
それとジャジーでしっとりとした”Love Between Me & You”、ソングライターはこの曲のプロデュースをしているWalter Afanasieff、Puff Johnsonだ。
そして、合唱隊のコーラスが入った素晴らしいバラード”Some Kind of Miracle”、プロデュースはWalter Afanasieff。ソングライターは、デバージ、セリーヌ・ディオン、トニ・ブラクストン、モニカ、アリーヤ、ブランディ、エアロスミス他、全米大ヒット曲を数々作っているダイアン・ウォーレンだ。

ジャケットは巻6つ折りのリーフレットタイプで、英語歌詞、バックミュージシャンやソングライター等のデータ関係が掲載されている。

国内盤CD「パフ・ジョンソン / ミラクル」はアメリカ盤CDより1曲多い13曲収録のようである。

雑誌「ブラック・ミュージック・リヴュー(BLACK MUSIC REVIEW)」No.218、1996年10月号にPuff Johnson関連記事が掲載されている。1996年6月、来日時ライヴのMariko Itagaki氏による写真、それと松尾 潔氏の「KC’s latest arrival」 に、Puff Johnsonがカシーフと作ったデモテープがあると、掲載されていた。
くわしくは「ブラック・ミュージック・リヴュー(BLACK MUSIC REVIEW)」No.218をご覧ください。

Puff Johnson関連作品

参考サイト
http://bmr.jp/news/79813
http://en.wikipedia.org/wiki/Puff_Johnson
http://artist.cdjournal.com/d/-/1396050199
http://en.wikipedia.org/wiki/Randy_Jackson
http://ja.wikipedia.org/wiki/ランディ・ジャクソン_(プロデューサー)
http://ja.wikipedia.org/wiki/アメリカン・アイドル
http://en.wikipedia.org/wiki/Walter_Afanasieff
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_songs_written_by_Diane_Warren
http://ja.wikipedia.org/wiki/ダイアン・ウォーレン



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA